今までを振り返る その2

2018.04.02 Monday 21:41
0

    前回の続きです。

     

    書く時間がなくてかなり遅くなりましたが書きます。

     

     

     

    仕事を辞めて1年目はとにかく毎日のようにスタジオに行っては練習しました。

     

    もちろんお金もかかりますから、貯金を切り崩してスタジオに入る日々でしたね。

     

     

    さらにはこの年から一人暮らしを始めました。

     

    不安で不安で眠れない日々が続きましたね・・・

     

    なんせ、どうしたらドラムを教える仕事ができるかわからないんですから・・・

    練習するたびに自分のレベルの低さを確認するようでした。

    しかし、この時の自分には練習するくらいしか不安を払拭する術がなかったので、とりあえず練習はしました。

     

    練習してたらいつか何とかなるだろうの精神でした。

     

     

    仕事を辞めて2〜3ヶ月くらいはニート生活を満喫しておりましたが、

    家の真向かいにある食品工場と近くのコンビ二でバイトをするようになりました。

     

    食品工場に週5+早朝コンビニ週2=週7で働いてましたね・・・・

     

     

    バイトが終わったら練習する・・・そんな日々を過ごしておりました。

     

    でもどこに向かっているのかわかってなかったですね。

     

    やってたら何とかなるという根拠のない自信と、一寸先は闇な日々でメンタルの波が激しかった気がします。

     

    それでも楽しく充実した日々でしたね。

    好きなことをやるというのはそういうことなんでしょうね!

     

     

     

    2014年くらいから、楽器をするよう勧めてくれた大学の友人とバンドを組んでバンド活動しておりました。

     

     

    ボクはとりあえず活動の一つとしてとらえてたので、メジャーデビューとかそういうのにはあまり興味もなく、

    なにか自分にプラスになればと思っていました。

     

     

    しかしバンド活動というのも大変なのですね・・・

     

    集客ノルマというシステムに振り回されていたような気がします。

     

    ボクと友人の2人メンバーで残りはサポートでしたから、2人でいろいろやっていかなければいけなかったのですが、

    友人はいろいろ不器用なところがありましたので、事務仕事は全部ボクがやってました。

     

    そのうえ集客のほとんどもボクが担っていたので、正直辛かったですね。

     

     

     

    結構頑張ってたんですが、友人にもっと頑張れと言われたのがきっかけで辞めました。

     

    本当はもっともっといろいろ悔しい思いをしたのですが、割愛します。

    他バンドの先輩や、ブッキングの人とかに言われたこと今でも覚えてますので、いつか必ずギャフンと言わせてやる!

    そんなことばかり考えてました。

     

     

    それでも今思うと懐かしく、充実した日々だったのだなと思います。

     

    友人はバンドの道をあきらめ就職しましたが、今でもよく遊びに行っています。

    いい友人です。

     

    しかし、ボクが辞める時に言った言葉は今でも忘れないし一生忘れません(笑)

     

     

     

    こう書いていると、かなり根に持つタイプですよね・・・・

     

    そうです!根に持つタイプなのです!

     

     

    ここまで悔しい気持ちで何とか足掻いてきましたし、今でもそうです。

    ボクの原動力の一つなのかもしれませんね。

     

    悔しいを繰り返す作業ですが、好きだから続けられるのでしょうね。

    あとは自分で決めたことですから、絶対あきらめないという気持ちでしょうか・・・

     

     

     

    あともう少し続きますが今回はこの辺で・・・

    気が向いたら続きを書きます。

     

    普段のネタも書かないと、グチぶちまけの自分カワイイカワイイブログになり果ててしまいますからね(笑)

     

    誰だって自分は可愛いのです。

    category:振り返りシリーズ | by:桜谷 隆太comments(0) | -

    今までを振り返る その1

    2018.04.01 Sunday 18:25
    0

      4月になりましたね。

       

      ドラム教室を初めて無事1年を迎えることができました。

       

      さらにはドラムを教える仕事をしたいと思い、脱サラして5年が経ちました。

       

       

      ちょうど節目の時なので、何かと振り返ることが多いのです。

       

       

      ですから今回は今までの話を振り返ってはあーだこーだ言っていこうと思います。

       

      書き始める前からなんですが、そんな明るい内容にはならないと思います(笑)

       

       

      自己満足に付き合っていただければ幸いです。

       

       

       

      【ドラムを始める〜大学卒業まで】

       

       

      ボクがドラムを始めたのは21歳のころで、ちょうど大学4回生のころでした。

       

       

      当初のボクはは合気道と空手を混ぜた部活動をしており、特に強くもなくフツーに励んでおりました。

       

      高校の時から合気道はやっておりましたので、2回生のころから後輩に合気道を教えておりました。

       

       

      ボクが教えることにより、技を覚え、上達していく後輩を見るのがとても楽しく、

      『将来はなにか人に教える仕事ができたらなあ〜』

      なんて漠然と考えておりました。

       

       

      4回生になって部活も落ち着いたころ、軽音楽部に所属していた同じ学科の友達に誘われてドラムを始めました。

       

      なぜドラムだったのかにも理由があるのですがここでは割愛・・・

       

       

      元々ハマり症でハマったらそればかりになるボクでしたが、こんなに面白いものは今までにないと思いましたね。

       

      ボウリングや合気道、アクアリウム(今までハマってきたもの)よりも面白く、

      なによりこうパァーっと明るく開けたイメージを持ったのです。

       

       

      『これで教える仕事ができたら最高なのでは?』

      と考えましたが、大学を卒業するころにはわずか歴1年ですし、とてもそんな願いが叶うとも思っておりませんでした。

       

       

      せめて大学に入ってから始めていたら何か変わったのでは・・・

      遅すぎたなと心底後悔したのを憶えてます。

       

       

      在学中に友達と一度ライブをし、そのまま就職しました。

       

      自分の気持ちにフタをして、趣味で長く続けられたらいいかと言い聞かせました。

       

       

       

      当時はリーマンショックの影響で、100年に1度の就職氷河期と言われており、

      とりあえず内定をもらったところに行くといった人も多かったと思います。

       

      自分も漏れずその一人でした。

       

       

       

      【就職〜脱サラまで】

       

      ボクが就職して働いていたのはわずか2年です。

       

      しかし、この2年間が本当に辛かった。

      後にも先にもこの2年間が一番つらかったのです。

       

      何が辛かったのかは、あまり思い出したくないので割愛・・・

       

       

       

       

      リーマンショックに加えて、就職する前の3月には例の大地震がありましたので本当に厳しい時期でした。

       

      どこもかしこもモノが売れない時期でしたね。

      そんな世間一帯が辛く、大変な時期に就職できたのは幸運だったのかもしれません。

       

      仕事があるということ自体恵まれたことだと感謝もしましたが、このままでいいのかと・・・

       

       

      会社に行くこと自体心底辛かったですが、我慢すれば安定した収入は得られるわけです。

       

      しかし、このまま働いて40歳くらいになったとき、真に後悔するのではと思いました。

       

      今までのらりくらりと流されるように生きてきて、手元に残ったものは少ない・・・

       

       

      なによりこんな辛く、惨めな日々を過ごして何も考えられなくなり、

      塞ぎ込んでしまう人生には耐えられなかったのです。

       

       

       

      お金を貯めて、一人暮らしを始め、24歳の4月に仕事を辞めました。

       

       

       

      仕事を辞めた時が今まで生きてきた中で1番のカタルシスを得られた瞬間でしたね!

       

      ボクにはやりたいことがあって、それに向かって進むということがとてつもなく嬉しかったのです。

       

       

      最近当時の自分の演奏している動画を見たのですが、とてもそんなプロになろうとか言えるレベルではなかったです。

      ヒドイといってもいい!

       

       

      しかし当時は24歳でしたから!

      若く、愚かで、向こう見ずで、根拠のない自信に満ち溢れていたのです。

       

       

      予想つくと思いますが、ここからまたいろいろ苦労します。

       

       

       

       

       

      長くなりましたので今回はこの辺で・・・

       

      次回も自己満足に付き合っていただければ幸いです。

      category:振り返りシリーズ | by:桜谷 隆太comments(0) | -

      みんなの憧れ!タム回し

      2018.03.20 Tuesday 17:06
      0

        今回の練習ネタはタム回しです!

         

        よくある

        スネア→ハイタム→ロータム→フロアタム

        と順番に叩いていくやつですね!

         

        高速タム回しフィルなんか憧れますよね!

         

        ボクも初めてドラムを触ったときはとりあえずやりましたもんね!

        (出来たとは言ってない)

         

         

        ドラムっぽい!と思えるフレーズの1つかもしれません。

         

         

         

        しかし、ドラム初心者の方には意外と難しいと感じるフレーズでもあります。

         

        難しいと感じる要因として

         

        ・叩く場所を移動する

         

        ・スティックの跳ね返りが各タイコによって違う

         

        の2点が主にあげられます。

         

         

        叩く場所を移動する時に体の重心がブレしてしまい、バランスを崩してしまう場合があります。

        特に前のタムを叩くとき、腕を伸ばした形になりますので、重心は体幹より前に移動してしまいがちなのです。

         

         

        図のように、各太鼓の中心点を線で結ぶように移動するように心がけましょう。

         

        最短距離を最小限で移動する!

         

        がコツです!

         

         

        この時、体の重心がぶれてしまわないようにしましょう。

         

        重心をどこに置くかは、人それぞれなのかもしれませんが、

        ボクはおへその下辺りにイメージを持ってきてます。

         

        空手の用語で臍下丹田(セイカタンデン)なんて言われる場所です。

         

        あとは、猫背になって肩が固定されてしまわないようにするのも大切です。

         

         

         

        次にスティックの跳ね返りについてですが、

        当然、スネアとタムですとタムは弾みにくいですよね。

         

        フロアタムに至ってはもう大変です・・・

         

         

        それでも少しは跳ね返ってくるものなので、その跳ね返りをしっかり感じ取ることが大切です。

         

        まずはゆっくり弾ませることを意識してみましょう!

         

         

         

        では、ここでループして行える簡単な練習を2つ紹介します。

         

         

         

        二つとも

        スネア、ハイタム、ロータム、フロアタム

        を往復するだけの簡単なものです。

         

        得られる効果もそんなに変わらないと思います。

         

        EX.1はシングルストロークのみで行えるものになっており、

        2小節目から16分4つ目を移動することにより、無理なくループさせられる仕組みになってます。

         

        16分4つ目を移動させるのは少し難しいかもしれませんが、R L R Lの手順を崩さずに行えるのがいいですね!

         

         

        EX.2は小節をまたぐところでダブルストロークを行い、R Lの手順が逆になっております。

         

        ちょうど、ディレイドパラディドルになってるんですね!

         

         

        ダブルを使わないといけませんが、叩くタイコの数はずっと同じなので、音で拍感を感じやすくなっております。

         

         

        でもまぁ、フロアを左手でダブルするあたりいい練習になりそうですよね!

         

         

         

         

        どちらかできる方で構いません。

         

        日々の練習の1ネタに取り入れてみてはいかがでしょう?

         

         

        コツは、先に述べたように、

         

        ・体の重心を意識する!

         

        ・最短距離を最小限で移動する!

         

        ・スティックを弾みを意識する!

         

         

         

         

        ゆっくりのテンポからコツコツやってみてください!

         

        category:初心者 | by:桜谷 隆太comments(0) | -

        2018年2月を振り返る。

        2018.03.05 Monday 18:12
        0

          2ヶ月ぶりに書きます。

           

          12月、1月のことはほっておいて2月を振り返りたいと思います。

           

           

          【バンドのこと】

           

          去年の11月くらいから自身のバンドを立ち上げまして、2月に初ライブをしました。

          無事楽しくライブをおえることができたので良かったです。

           

          自身のオリジナルバンドってのを久しぶりに組みましたが、ホントに楽しかったです。

          単純に楽しいと思えたのは何年ぶりでしょうか・・・

           

          他のサポートや演奏ももちろん楽しいのですが、上手くできるかとかいう思いがちらつきますからね・・・

          基本的にはビビりで心配性なので・・・

           

           

          5月にライブか決まっていますので、のんびり楽しくできたらと思います。

           

           

          【オーディションのこと】

           

          昔習っていた先生から突然電話をいただきまして、

          とあるオーディションを受けてきました。

           

          規約等で詳しいことはここでは話せないのですが、何とか合格できましたのでほっとしております。

           

          オーディション翌日は抜け殻でしたね。

          緊張の糸がほぐれると全身全霊で怠けるクセは未だに治りません。

           

          しっかり怠けたので、全身全霊で臨みたいと思います。

           

           

          【3月のこと】

           

          自身のバンドで受けたレコーディングの依頼がありますので、それを進めていこうと思います。

          4月にレコーディング始める予定です。

           

          あとは、オーディション受かりましたから、こちらも忙しくなるはずです・・・

          言いたいけど言えない!

           

           

          3月はレッスン生が全然入ってこないという話をよく聞きますので、新規の問い合わせとか来たらうれしいですね!

           

          でも、まずは一生懸命頑張ってる生徒さんのために頑張っていきたいと思います!!

           

           

          category:振り返りシリーズ | by:桜谷 隆太comments(0) | -

          非利き手を鍛えよう!

          2018.02.06 Tuesday 20:20
          0

            今回は非利き手を鍛えるエクササイズの別パターンを紹介したいと思います。

             

            前回の記事はこちらから↓

            非利き手を鍛えよう

             

             

            今回は左手にフォーカスをあてるのではなく、右手と左手のバランスを整えることが目的です。

             

             

             

             

             

             

            上記の4種類のパターンを各種左右交互に2回ずつ交繰り返していきます。

             

            それだけです!

             

             

            単純なのですが意外と難しいです。

             

             

             

            クリアポイントは

             

            ・左右の音のバランスが整っている。

             

            ・力まず行う。

             

            ・メトロノームを使って止まらず行う。

             

            この二点です。

             

             

             

            右腕を鍛えたいとします。

             

            ダンベルを右腕だけで50回上げた場合と、左右両方50回上げた場合とでは、

            後者の方がより効果が高いと言われているそうです。

            グラップラー刃牙で読んだので間違いないと思います!!(笑)

             

             

             

            シングルストロークは右と左のバランスが非常に大切です。

             

            非利き手のみを鍛えるのももちろん効果的と言えますが、

             

            左右のバランスを整えることにより

             

            非利き手のポテンシャルを利き手に近づけることができ、

             

            結果克服へとつながるのです。

             

             

             

            十分にできるテンポからじっくりやってみてください!

             

            慣れてきましたら、BPMを半分に落として32分音符で行うといいと思います。

             

             

            ボクも最近お気に入りの練習方法で、

            32分音符でBPM80〜100くらいで行っております。

             

             

             

            じっくりコツコツやっていきましょう!!!

             

             

             

            category:練習ネタ | by:桜谷 隆太comments(0) | -

            力みなく滑らかに叩こう!

            2017.12.15 Friday 16:45
            0

              プロドラマーやyoutubeで見る上手なドラマーの方々って本当に気持ちよさそうにドラムを叩きますよね!

               

              早いフレーズを軽々と滑らかに叩いてて、それが本当にかっこ良かったりします!

               

               

              でも自分はどこかぎこちなくてかっこ悪い・・・・

               

              そんな悩みを抱えてる方も多くいらっしゃるかと思います!

               

              悩みの原因の一つに、

               

              『力んで叩いてしまう』

               

              というものがあります。

              ‟かんで”じゃないですよ?‟りきんで”です!

               

               

               

              体が力んでしまうと、筋肉が硬直し、動きに制限ができてしまいます。

               

              試しに

               

              手をパーにした状態とグーにした状態で手首を上下に振ってみて

               

              比べてみてください!

               

               

               

               

               

              どうですか?

              軽く握りこんだだけでものすごく可動域が狭まったかと思います。

               

               

               

               

              でも一生懸命叩いてたらどうしても力んでしまう・・・

               

              体を滑らかに動かすってどうすんだよ!!!

               

               

               

               

              そういう方にぜひ、

               

              小さな音で叩く!!!

               

              ということをやってもらいたいと思います。

               

               

              今回はリズムキープの練習ではないので、特にメトロノームで合わせなくてもいいです!

              普段練習している曲に合わせてもらって構いません。

               

               

              大きい音を出さなきゃ!

              速いビートを叩かなきゃ!

               

               

              という考えはいったん置いといて、

               

              小さなモーションで演奏してみましょう!

               

               

               

              意外と軽々叩ける!と感じるかと思います。

               

               

              その時の体のリラックス具合をよぉ〜く覚えてもらって、

              徐々にモーションを元に戻してみましょう!

               

               

               

               

              これはボクの持論なのですが、

               

              音の大きさというのは、

               

              スティックの振り幅

              力の伝達(強さ・ベクトル・タイミングなど)

              スティックの速度

               

              の総合値に比例するものだと思います。

               

              速いんですから、スティックの速度の値で結構点数稼げそうですよね!

               

               

              それに、そもそも速いビートは音と音の間隔が狭いため、

               

              前音のサスティーンと被り、音が増幅されやすいのだと思います。

               

               

              これは完全に持論ですので、定かではないですが・・・

              でも当たらずとも遠からずという感じしますよね!!

               

              持論くらい持っててもいいでしょ?

              イメージが大切なのです!

               

              『中身はなくともイメージがあればいい』

              って甲本ヒロト氏も言ってますし(笑)

               

               

              速い16分音符連打が上手くいかないという方には前々回紹介しました

              『左手強化エクササイズ』

              をオススメします。

               

               

               

               

               

              今回はこれで終わりです。

               

              ドラムは楽しいですが体に負荷のかかる楽器ですから、

              無理のないフォームで長く楽しんでいきたいですね!!

               

               

               

               

               

               

              category:初心者 | by:桜谷 隆太comments(0) | -

              2017年11月を振り返る。

              2017.11.30 Thursday 21:10
              0

                振り返っていこうと思います。

                 

                 

                【書いた記事が消えるということ】

                 

                この記事を書くのは実は二回目です。

                 

                更新したら、Wi-Fiが切れてて、消えちゃいまいた。

                 

                数秒立ち尽くしますよね・・・

                 

                 

                 

                諦めず書きます。

                 

                 

                 

                【レッスンのこと】

                 

                今月も充実しておりました。

                曲のリクエストも増えてきて、譜面作成の数も増えました!

                嬉しいことです!

                 

                ある生徒さんが、

                『バンドメンバーからレッスンを受け始めてから安定感が増したといわれました!!』

                と話してくれました。

                 

                ホント嬉しいです。

                こういう気持ちを忘れずに頑張っていきたいですね!

                 

                 

                【ゲームのこと】

                 

                ペルソナ5をクリアしました。

                7月くらいからチビチビやってやっとです!

                 

                最後の方は止め時がわからなかったですね!

                時間はかかりましたが面白かったです。

                 

                二巡目をやるかは不明ですが・・・

                 

                 

                 

                【バンドのこと】

                 

                昔の知り合いから突然連絡が入りまして、ドラムサポートの依頼を受けました。

                来年から本格始動とのことだそうですが、どうなんでしょうかね・・・

                 

                こういうの、無理でしたで無くなっちゃうことも多いですから・・・

                ちょっとだけ楽しみにして待とうと思います。

                 

                自分のバンドも始めようと模索中です。

                メンバーも集まり、ちょこちょこスタジオ入ったりしてます。

                 

                ゆっくり楽しくできたらいいなと思います!

                 

                 

                【来月のこと】

                 

                23日にエルワイズのイベント、30日にサポートライブがあります。

                まだどちらも詳細をいただいてませんので、詳しいことはわかりませんが楽しみです!

                 

                 

                 

                年末は30日〜翌年3日まで正月休みをいただこうと思います。

                今年はゆっくり年末を過ごせそうです。

                ダラダラし過ぎて体調崩さないようにしないとですね!

                正月大好き!!

                 

                 

                12月は何かとイベントが多いでしょうが、気を引き締めていきたいですね!

                大掃除も早い時期からゆっくり進めていこうと思います。

                 

                 

                category:振り返りシリーズ | by:桜谷 隆太comments(0) | -

                サンバキックでフットワーク強化!

                2017.11.15 Wednesday 14:39
                0

                  フットワークって難しいですよね・・・

                   

                  バスドラムを4分で均一に鳴らすのも難しいのに、8分や16分のウラ(ハネてたら6連のフィールになりますし・・・)に入れていくなんて至難の業ですよ!!

                  ボクも未だにそう思います。

                   

                   

                  ボクが昔教えてもらってた先生曰く、

                  『脚は腕よりも脳から遠くにあるから、動かしにくいんだよ!』

                  だそうです・・・絶対ウソや・・・

                   

                  脳から送られる命令は電気信号で伝達されるわけですから、そんなにタイムラグがあるわけではないはずなんですよ!

                  要は

                  神経の多さと、日常生活で細かい動きをしていない

                  というだけの話だとボクは思います。

                   

                  それでも憧れのプロドラマーの方々は脚とか足を器用に使っては、フットワークを自在にこなしてますよね!

                   

                  そうなりたいですよね!??ね??!!

                  ボクはなりたい!

                   

                   

                  というわけで、今回はサンバキックを紹介したいと思います。

                   

                  サンバキックとは、バスドラムとハイハットペダルを用いて行う奏法です。

                  譜面で表すとこんな感じです↓

                   

                   

                  Rは右足でバスドラム、Lは左足でハイハットペダルをそれぞれ演奏します。

                  ドッチドドッチド・・・・

                  なんて感じですかね!

                   

                   

                  世界が尊敬する日本人100人にも選ばれたスーパードラマー、神保彰さんも雑誌で

                  フットワークを身に付けるのにサンバキックをひたすら練習したそうです。(そう書いてました)

                   

                   

                  ただひたすらこれをやり続けるのももちろんいいのですが、ここでもうひと工夫・・・

                   

                   

                  このように3連符バージョンもやってみてはどうでしょうか!?

                  ボクはこの練習をよくします!

                   

                   

                  ノーマルバージョンと3連符バージョンを交互にやることで、16分のウラと3連のウラを突く練習ができるのです。

                   

                   

                  やり方としては、反復記号を16〜32小節繰り返したらチェンジしていきます。

                   

                   

                  始めは本当に遅いテンポからやることをオススメします。

                  神保彰さんはBPM120から始めたそうなので、初めての方はその半分のBPM60からやっていってもいいんじゃないでしょうか!

                   

                  ビーターがハネかえってくる感覚と、ハイハットのタイミング

                  に気を付けて行うといいでしょう。

                   

                   

                   

                   

                  別にサンバを演奏しなくても、サンバキックで得られる恩恵は大きいと思います!

                   

                  ぜひ試してみてください!

                   

                   

                   

                   

                  category:練習ネタ | by:桜谷 隆太comments(0) | -

                  2017年10月を振り返る。

                  2017.10.30 Monday 21:26
                  0

                    今回も振り返っていこうと思います。

                     

                     

                    【セッションイベントのこと】

                     

                    今月の22日に津田ベース教室さんと尾崎ギター教室さんとの合同セッションイベントを開催いたしました。

                    各教室から総勢18人の生徒さんが集まり、賑やかなイベントになりました!

                     

                    ボクの生徒さんは『とにかくアンサンブルを楽しむ』というテーマで進めていきました。

                    皆さん、本当にイキイキとビートを刻んで、音楽を楽しんでいたなぁと思います!

                    100点満点ですね!!

                     

                    またいろいろとイベントできたらなぁと思います!

                     

                     

                    【天気のこと】

                     

                    今月は本当に雨の多い月でしたね・・・

                    台風も来ましたし・・・

                     

                    11月は晴れてくれるといいなと思います。

                     

                    ってか、もう11月かぁ・・・

                    あっという間・・・

                     

                     

                    【天下茶屋レッスンのこと】

                     

                    今月から天下茶屋レッスンがスタートしました!

                     

                    スタジオオーナーの中尾さんといろいろ相談しつつ進めて参りました。

                    スムーズに事が進んで本当に良かったと思います!

                     

                    とりあえず、体験レッスンの申し込みが1件来ている状態です。

                     

                    こちらもゆっくりでいいので盛り上がっていけばいいなと思います!

                    頑張らないとですね!

                     

                     

                    【運転免許の件】

                     

                    運転免許の更新に行って参りました。

                    ゴールド免許です!

                    一切車に乗ることなく更新を迎えたのですから、当然ですが・・・

                     

                    高校卒業後すぐに合宿で免許を取りに行きましたから、もう10年ですか・・・

                     

                    双子の弟と米子まで行きましたよね。

                    当時は社交性に欠けておりましたので当然友達も出来ることなく、ずっと二人でいた思い出があります。

                     

                    授業の休みの日には、近くのブックオフでグラップラー刃牙を買っては読む日々でした(2週間で20巻くらいまで買った)

                     

                     

                    次の更新までには車がほしいなんて思ったりします。

                     

                     

                    【誕生日のこと】

                     

                    10月12日に29歳になりました。

                     

                    みんなでパーティだぜぇ!!

                    とかそういうのがめっぽう苦手な方なので、ひっそりと祝っていただきました。

                    いくつになっても嬉しいです。

                     

                    生徒さんからもいろいろいただきまして、嬉しかったですね!

                     

                    友人からはスコープドッグのプラモをもらったし・・・

                    ガンプラじゃなくてボトムスってのがいいですよね!

                    久しぶりにタミヤカラーなんかを買ったりして、ゆっくり塗装しながら作っていこうかと思います。

                    中学の時以来なので上手くできるか心配ですが・・・

                     

                    最近のガンプラは素組みでキレイなのが作れますからそれほど必要ないのでしょうが、

                    塗装にこそ醍醐味があるのだと思うのですよね!

                     

                    知らんけど・・・

                     

                     

                    【来月のこと】

                     

                    何もないです!(キッパリ)

                     

                    プレイヤーとしては本当に寂しい感じではありますが、今はそれでいいとも思っております。

                     

                    日々のレッスンで熱心に疑問をぶつけてくる生徒さんや、メキメキ上達される方、とにかく楽しんでいる方・・・

                    いろんな生徒さんと関わっていくことが今は本当に楽しいです。

                     

                    レッスン頑張りますね!

                    いっぱい譜面書いてます。

                     

                     

                     

                    11月も体調に気を付けて頑張っていきたいと思います。

                     

                    インフルエンザの予防接種は必須ですね!

                    今年は流通の数が少ないらしいので、早めに予約しておいた方がいいですね!

                     

                    皆さんも体調には気を付けてくださいね!

                     

                    category:振り返りシリーズ | by:桜谷 隆太comments(0) | -

                    非利き手を鍛えよう!!

                    2017.10.16 Monday 19:00
                    0

                      こんばんは!

                       

                      16分連打がかっこよくはまらない!

                      速い連打が苦手!

                      そもそもフィルが苦手!!

                       

                      という初心者の方多いと思います!

                       

                       

                      なぜ速い連打や16分のバランスが取れないのか・・・

                       

                      それには

                      非利き手のストロークが利き手ストロークのスピードについていけてない

                      という理由が考えられます!

                       

                       

                      ここで一つ例を出します・・・

                       

                       

                      50m走を6秒で走れるA君

                      50m走を10秒で走れるBちゃん

                       

                      がいたとします。

                       

                      この二人がバディを組み、二人三脚を行うとしましょう。

                       

                       

                      二人は仲良しで、息をぴったり合わせられると仮定しても、

                      50m走のスピードは二人の均衡値である8秒とはならず、

                      最低でも10秒はかかると予想できます。

                       

                       

                      なぜなら、Bちゃんは50m10秒かかってしまうからです!

                       

                       

                      当たり前ですね・・・(笑)

                       

                       

                      A君はBちゃんにスピードを合わせていて、

                      本来のポテンシャルを発揮できていない状態

                      になっているのです。

                      A君がBちゃんのキャパオーバーのスピードを出すと、バランスが崩れてしまいたちまち転んでしまうでしょう。

                       

                       

                       

                      これと同じようなことが、速い連打の時の右手(利き手)と左手(非利き手)にも起こってしまっているのです!

                       

                      結果、

                      『左手に合わせて、右手は本来のポテンシャルを出せない』

                      『左手が右手についていけず、バランスの悪い連打になってしまう』

                       

                      というような症例が生み出されてしまうのですね!

                       

                       

                       

                       

                      ということで!非利き手のポテンシャルを上げられるエクササイズを一つ紹介しましょう!

                       

                       

                       

                       

                      内容は非常に簡単!

                       

                      ただただ左手(非利き手)スタートのオルタネートストロークをしていくだけです。

                       

                      ゆっくりのテンポからじっくりやっていってみてください。

                       

                       

                      コツとしましては、左手に無駄な力が入らず、弾ませられるように意識すること。

                      その時に手にスティックが馴染んでいく感覚が掴めたらいいのではと思います!

                       

                       

                       

                       

                      A君とBちゃんが、放課後の校舎裏で秘密の特訓をやっているイメージで取り組んでみてはいかがでしょうか??

                       

                       

                       

                      category:練習ネタ | by:桜谷 隆太comments(0) | -